色川の産品、宿泊、体験ツアー、WEBショップは「ええわだ!色川」のページへ!!
Toggle

ふるさと色川

  自給自足 満足まんぞく 生きて行こう

2012/9

棚田で稲刈り体験

棚田で稲刈り体験

720
棚田を守ろう会(原和男会長)による稲刈り体験イベントが、9月16日に小阪区の米作り体験農場で開催された。 8年目を迎えた今年は、参加者とスタッフあわせて約40人が収穫に汗を流した。 「稲一束で、大体ご飯一杯分のお米が取れます。ぜひ、いつも食べているご飯の量を計算したり、本日の収穫で何日分のお米が取れるかを考えながら作業…
敬老会で子どもと触れ合う

敬老会で子どもと触れ合う

1350
口色川区の老人会「愛好会」(平岡靖敏会長)が敬老会を9月24日に口色川会館で開き、14人のお年寄りが集まった。 午前中は、大野保育所(山田眞理子所長)の園児13人が訪れ、「おさるのかごや」「赤とんぼ」などの歌を発表したり、「げんこつ山のたぬきさん」などのお年寄りとの触れ合い遊びやかたたたきをしたり、「ちびっこソーラン」…
気仙沼市から視察訪問

気仙沼市から視察訪問

697
東日本大震災からの復興に取り組む宮城県気仙沼市から行政やNPOスタッフら5人と、復興支援を行う大阪ボランティア協会3人が、9月26日に色川地区を視察訪問した。 気仙沼市からの5人は、大阪ボランティア協会の仲介により、阪神淡路大震災の復興支援に取り組んできたNPOや行政、地域が一体となってまちづくりに取り組んでいる地域を…
大学生が農作業や森づくりを体験

大学生が農作業や森づくりを体験

935
大学生が色川地区で農作業などのお手伝いをしながら地域づくりの取り組みを体験するインターンシップが、8月21日~25日に行われた。 これは認定NPO法人ふるさと回帰支援センターによる事業で、全国各地で実施され、色川では色川地域振興推進委員会(原和男代表)が受け入れに当たった。 今回参加したのは、地域づくりや農業に関心のあ…
Return Top