色川の産品、宿泊、体験ツアー、WEBショップは「ええわだ!色川」のページへ!!
Toggle

ふるさと色川

  自給自足 満足まんぞく 生きて行こう

2016/9

山の色川でマグロ漁お話会

山の色川でマグロ漁お話会

530
漁業のまち、勝浦の文化伝統の普及と継承に取り組んでいる勝浦2,3区(脇入、仲ノ町「通称 脇中地区」)の有志「よみがえれ!脇仲倶楽部」の皆さんが色川を訪れ、海と山の住民同士の交流を楽しんだ。勝浦漁港の昔のパネル写真を用いた、山縣いずみさんによる当時のエピソード紹介や、元漁師・立木吉也さんの延縄漁によるマグロ捕獲方法の説明…
無人販売所、さらに次々と!

無人販売所、さらに次々と!

598
無人販売所。それは売る側と買う側の信頼で成り立つ仕組み。そんな販売所がここ最近、色川で流行のようだ。これまで、円満地、籠、小阪、南平野の4カ所に設置されている。そして今回、新たに2カ所設置された。 一つは熊瀬川の町営住宅が並ぶ県道沿いにできて、8月から斎藤節代さんが個人で販売している。きっかけは「色川各地に設置された無…
大学生が地域の行事と出会う

大学生が地域の行事と出会う

536
各地区で施餓鬼が行われる8月。小阪区でも、例年通り施餓鬼が行われた。しかし、8月11日朝7時半、準備をしている南泉寺をのぞくと、少し様相が違う。住民たちがテキパキと仕事を進めるなか、慣れない手つきで寺を掃除する若者が2人…。修行し始めのお坊さんに見えなくもない彼らは、実は和歌山大学のインターン生だ。 今年小阪区は、和歌…
太田でファミリーコンサート

太田でファミリーコンサート

409
「0歳からのファミリーコンサートin太田」が8月21日、太田小学校の体育館で開催された。このコンサートは、和歌山市在住で関西を中心に活躍しているmiyaさんが中心の企画。午前と午後の部があり、午前の部は童謡や手遊びなどを親子で楽しむ内容で、音楽と一緒に、子どもたちが元気に体育館を楽しそうに走り回っていた。 午後の部は、…
それぞれの想いを乗せて〜色川盆踊り大会〜

それぞれの想いを乗せて〜色川盆踊り大会〜

482
今年も8月14日、盆踊り保存会(松村光隆会長)主催の盆踊り大会が、円満地公園オートキャンプ場にて開催された。当日は、昼過ぎに小雨が少々降ったものの、まずまずの天気。6時から、色川青年会やたべものがかりによる夜店が開き、焼きそば・カレー・おでん・かき氷などの看板が並ぶ。思い思いの場所で、箸や缶ビールを手に歓談する人々が徐…
Return Top