色川の産品、宿泊、体験ツアー、WEBショップは「ええわだ!色川」のページへ!!
Toggle

ふるさと色川

  自給自足 満足まんぞく 生きて行こう

2018/3

感謝を込めて祈りを捧げる

感謝を込めて祈りを捧げる

103
風が強くもよく晴れた2月4日。熊瀬川区の行事「金光明最勝王経一字一石塔の会式」が執り行われた。 一字一石塔とは、石に一字ずつお経の文字を書写した「一字一石経」を土に埋め、その上に建てた碑のこと。大きな災害や飢饉、疫病などが起こった後に、慰霊や災難退治のため建てられることが多いものだそうだ。 当日は、両谷庵で準備を済ませ…
「地域のヒーロー」大型ごみ回収 色川青年会

「地域のヒーロー」大型ごみ回収 色川青年会

111
2月21日午前9時、よろず屋隣りの空き地に8人の青年たちが集まった。この日は2年に1度行われる色川青年会(原洋平会長)の大型ごみ回収作業。流れはこうだ。事前に回覧板で、ごみの回収希望や種類を確認し、当日集まったメンバーで各家庭のごみを回収。その後、クリーンセンターなどの業者に運び込むというもの。今回は、軽トラ約3車分が…
地域のスター集結! 色川大文化祭

地域のスター集結! 色川大文化祭

109
「色川に住む人も、たまに帰ってくる人も、これから出るかもしれない子どもたちも、『ああ色川にはこんな催しがあった。楽しかったな。また行ってみようかな』そう思ってもらえたら本望です」 山里文化クラブ(外山哲也会長)メンバーの鳥羽山誠一さんが、今回の色川大文化祭進行の中でこう語った。 今年で10回目を迎える色川大文化祭。メン…
第40回を迎えた「みどりの会」総会

第40回を迎えた「みどりの会」総会

79
色川の中部・西部地区の女性からなる「色川みどりの会」(岡純会長)の総会が、2月5日に籠ふるさと塾で行われた。今回は、第40回を迎えた記念に、東部地区(小阪・南平野)の女性たちにも声をかけ、当日は25人が集まり交流を楽しんだ。 総会に向け、会員に「総会でどんなことをしたいか」をアンケート調査で聞き、その結果を踏まえて今回…
Return Top