色川の産品、宿泊、体験ツアー、WEBショップは「ええわだ!色川」のページへ!!
Toggle

ふるさと色川

  自給自足 満足まんぞく 生きて行こう

コラム

コラム2015.9

コラム2015.9

605
先月中学校講堂で行われた「いろかわ参観日」に行った時の事である。紙芝居の上演があるからだろうか、そこいら中を子どもらが走り回り、うじゃううじゃと大賑わいであった。それに加えて女性、特にお母さん達の活動的なエネルギーが溢れており、色川の暮らしの一端を垣間見る事ができたように思う。 小中学校の建て替え云々の話しはあるが、こ…
コラム2015.7

コラム2015.7

504
「今月は○○のことが載っとったよ」 回覧板の受け渡しの際に、「ほっと色川」の記事がちょっとした話題になる。うわさが広まるのがおそろしく速い色川だが、ビミョーに間違っていることも多い。「ほっと色川」は、最近の色川の動きや、自分が住む地区外の出来事、住民の皆さんに知ってもらいたい情報などを、正確に伝えるという役割もあると思…
コラム2015.6

コラム2015.6

499
私ごとだが最近かなり悩まされていることがある。それは「腰痛」。う、痛くて普通に歩けない。そんなわけで藁にもすがる思いで腰痛改善法を調べてみた。早速出てきたのは「足ひねり運動」。やり方はこうだ。①膝を立てて床に座り、両手を身体の後ろにつく。②両足を床から10センチほど浮かせる。③両足をそろえたまま、膝を右に倒す。この一連…
コラム2015.5

コラム2015.5

490
「皐月(さつき)」。諸説あるが、田植えをする月であることから「早苗月(さなへつき)」と言っていたのが短くなったものであるという。田んぼには水が張られあちらこちらで農繁期の合図が告げられている。ただ、今の時期耕運機の田を掻く音よりも茶を刈る音がよく聞こえる色川では「茶月」と書いても違和感はない。いずれにせよ、みな一息つく…
コラム2015.4

コラム2015.4

528
4月、寒さも少しずつ和らぎ暖かくなってきました。春は別れと出会いの季節ですが、校舎建て替えのために色川小学校の解体作業が3月に始まりました。あっという間に校舎の面影はなくなってしまい、残ったのは広い跡地だけ…。寂しくはなるが新しく建てられる校舎を楽しみにしたい。そして校庭に残されたのは、今年も美しく咲いた一本の桜の木。…
コラム2015.3

コラム2015.3

497
「牛の取材をしたいのですが・・・」と、突然取材の依頼が来る。話しを聞くと「ほっと色川」の牛耕記事がインターネット検索で出てきたらしい。現在は月1回の更新だが、ホームページ「ふるさと色川」には427本の記事が掲載されている。 私たち住民にとっては月1回のお楽しみかも知れないが、一度ホームページに掲載されれば、日本はもとよ…
コラム2015.2

コラム2015.2

422
早いもので、今年も一か月が過ぎました。たった一ヶ月の間でも、世界ではいろんなことが起こり、様々なことが変化していきます。 ここ色川も同じで、色んな変化があります。それは、過疎・限界集落といった、色川を取り巻く状況に抗い、打破しようという進化に伴うもので、必要不可欠なものかもしれません。 ほっと色川では、色川で暮らす皆さ…
コラム2015.1

コラム2015.1

458
「ほっと色川」がスタートしたのは2010年3月。これまで、熊野新聞の掲載から、月1回の地域新聞の発行に変わり、また、メンバーも入れ替わってきましたが、何とか5年間続けることができました。これも取材や執筆にご協力くださる住民の皆さんや読者の皆さんのおかげです。改めて心より感謝申し上げます。いつも話題に事欠かない色川ですが…
Return Top