色川を満喫するための宿泊施設

円満地公園オートキャンプ場

開放感溢れるコテージ

円満地公園オートキャンプ場は広さ約1.5haの広大な敷地にコテージ5棟、ログハウス4棟、オートキャンプ場13区画をはじめ、バーベキュー施設や炊飯施設、ウォータースライダープールを備えた総合公園です。春は花見、夏は川遊びやウォータースライダー、秋は紅葉狩り、冬はウインターキャンプなどアウトドアが満喫でき、四季を通じて楽しめる色川のレジャー基地となっています。
シャワーや貸切風呂も売店もあります!管理棟1階の売店には地元特産品だけでなく、ジュースやお菓子、キャンプに必要な日用品が揃っています。
セルフ喫茶コーナーではコーヒーや色川茶などを楽しむことができます。

円満地公園オートキャンプ場

和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大野216
ご予約は TEL 0735-56-0771

手軽に利用出来るログハウス

*ご予約、施設詳細はHPをご確認ください。
http://www.zc.ztv.ne.jp/enmanji/

みなみ野フィールズ不動坂

開放的なウッドデッキ 世界遺産・熊野那智連峰妙法山の南方斜面に位置し、幾重にも重なる山々と、その先に広がる熊野灘を望む180度のパノラマゾーンの山小屋風民泊施設です。
都会の喧騒から逃れ、ゆったりと自然の中で心身をリフレッシュしてみませんか。

農家民泊施設 不動坂

和歌山県東牟婁郡那智勝浦町南平野1227
TEL 0735-52-6176 携帯 090-7485-5619

オーナーの浦すみ子さんと夫の勝良さん。ご主人の勝良さんは色川を知り尽くし、色川をこよなく愛していますが奥さんと色川、どっちが一番? 眺めは最高

*ご予約、施設詳細はHPをご確認ください。
http://www.zd.ztv.ne.jp/ura1008/fudouzaka/

2014年春、古民家を活かした素敵な佇まいの農家民泊施設「JUGEMU(ジュゲム)」がOPENしました。

JUGEMUの客室からは、目の前に広がる棚田、連なる山々を借景として一望出来ます。

古民家の佇まい

連なる山々

色川の暮らし

おすすめは、薪を使ったかまどご飯やお風呂。「薪を調達するには労力はいるけど、お金はかからないし、灰は畑にまけるから」とオーナー夫妻。色川らしい「豊かな」暮らしが体験できます。

様々な体験

古民家の周りは段々畑。有機農業の体験や裏手のハーブガーデンでの体験作業も可能。その他、薪割り体験や季節ごとの収穫体験もできますよ。

かまどでご飯作り体験

薪ボイラーのお風呂

ハーブガーデン

有機農業体験

エコグリーンツーリズム・有機農法体験・民泊施設「JUGEMU」紹介動画はこちら↓


「泊まってみたくなったでしょ?」

*ご予約、施設詳細はHPをご確認ください。
http://irokawamura.com/