色川を見て、知って、感じるための体験企画

色川では、「獣害対策体験ツアー」を企画しています。(主催:色川地域協議会)

色川獣害対策プロジェクト

山地にある色川集落では鹿、猪、猿、による食害などの被害が深刻で農作物を作る上で大きな問題となっています。獣害による被害は生産者、特に高齢者の生産意 欲低下を招いており、耕作放棄地が増加する要因ともなっています。また、新しく農業を始める人、田舎で自給自足的な暮らしを始める人にとっても大きな障害 となっています。
色川地域では、年々深刻化する獣害を少しでも減らすため「獣害対策プロジェクト」を立ち上げ、地域の獣害対策力向上を目指しています。
①若手猟師育成
高齢化する猟師の後継者を育て、獣害対策のリーダーとしての自立を目指しています。
②先進地との連携
日本全国の先進的な取り組みを行っている地域と連携し、技術や知識などノウハウの習得を目指す。
③獣害対策体験ツアーの実施
体験ツアーを通して、「獣害」という地域の課題を多くの人に知ってもらい、獣害対策の新たな道を模索しています。

獣害対策体験ツアー企画

ナイトツアー

農作物に被害を与える鹿や猪は、夜間に出没し田畑に侵入します。ナイトツアーでは、約1時間色川の集落内を巡り驚くほど多くの野生獣を目にする事ができます。(夜間の頭数調査では1晩に200頭近く頭数の確認がされています。)

night2 night1

デイツアー

1時間〜2時間程度で「獣害を知る」ことができる体験ツアーコース企画中。

  • 発信器を使った猿の追い払い体験
  • しし垣巡り、滝巡りなど山歩きコース
  • アニマルトラッキング
  • 田んぼや畑の守り方体験
ツアーの様子 仙人滝案内板

 

獣害を見て知って感じる体験ツアー

2泊3日で獣害の事、色川の事、しっかり「感じる」ことができる体験ツアー企画中。

  • 猟師と山へ入り、害獣駆除の現場を体験する、狩猟体験。
  • 不要果樹の伐木も獣害対策にとって効果的、伐木体験。
  • 駆除した害獣は「ありがたく」いただく、解体、調理、クラフト体験。
  • 先人たちが築いてきた石垣や棚田を巡る、色川ツアー。
  • しっかりと獣害の現状と課題を学ぼう、獣害対策講座。
  • 親子でも楽しく体験できます、山歩き、鶏の解体、農作業体験。
狩猟体験鶏を調理

ツアー参加者 親子連れで参加 山歩き

平成27年度は個別オーダーにてツアー企画を行っています。
色川獣害対策プロジェクト/獣害対策体験ツアーに関するお問い合わせは
色川地域協議会まで フォームはこちら