色川の産品、宿泊、体験ツアー、WEBショップは「ええわだ!色川」のページへ!!
Toggle

ふるさと色川

  自給自足 満足まんぞく 生きて行こう

イベント

円満地公園で桜祭り&いろのわ青空市

円満地公園桜祭り、いろのわ青空市

3月29日、円満地公園オートキャンプ場で毎年恒例の桜祭りが開催された。朝からあいにくの雨模様であったが、桜は6~7分咲きくらいで開花状況は上々。例年通り色川鶏汁、ぜんざい、棚田米おにぎり、色川茶、梅ジュースの振る舞いが実施された。また、今年は「いろのわ青空市」との同時開催ということで、その横では中国粥、チャイ、カレー、ケーキなど手作りお昼ご飯や無農薬野菜、ジャム、マーマレード、平飼い卵などの色川産品や漬物、天然酵母パン、糀ヨーグルトなどの発酵食品などさまざまなものの販売も行われた。

室内で開催

当初は盆踊りの時のように芝生を囲んで店を並べる予定だったが、雨のため急きょ規模を縮小して管理棟内での開催に。10時を過ぎるとポツポツとお客さんが来始め、お昼前には大勢のお客さんで管理棟内は賑わった。来園者は色川内だけでなく勝浦や新宮、串本などからも。雨にも関わらず振る舞いや出品されたものは売り切れ続出。晴れていたらどうなっていたのか?と思えるほどの盛況ぶりであった。

たたらん登場

お昼には色川大文化祭でも登場したゆるくないゆるキャラ「たたらん」が登場し、子どもたちとじゃんけん大会を繰り広げた。子どもの中にはたたらんを怖がってじゃんけんを避ける子も・・・果たしてたたらんの人気は・・・今後が楽しみである。

雨中の開催となった桜祭り&いろのわ青空市であったが、予想以上の盛り上がりに関係者も「次回の桜祭りもぜひこのように開催したい。また、いろのわ青空市をできれば定期的に開催したいと思う。次は10月くらいに収穫祭を兼ねて開催できれば」と語っていた。

Return Top