色川の産品、宿泊、体験ツアー、WEBショップは「ええわだ!色川」のページへ!!
Toggle

ふるさと色川

  自給自足 満足まんぞく 生きて行こう

坂足

朝顔の開花を楽しみに

朝顔の開花を楽しみに

42
6月4日、空は晴れ少し汗ばむくらいの気温の中、色川花木園芸組合(平岡靖敏代表)の朝顔の鉢植え作り体験会が行われた。会場は、南平野が一望できる「みなみ野フィールズ不動坂」。早速、平岡さんの指導のもと、鉢植え作りが始まった。 まず鉢の底に軽石を入れ、その上に土を鉢の八分目くらいまで入れる。次に朝顔の蔓が巻き付くように支柱を…
坂足へ、ササユリ見学ツアー

坂足へ、ササユリ見学ツアー

256
「坂足の神様もびっくりしてるなぁ」そう後呂秀子さんが、思わず声に漏らしてしまうほど、6月8日の坂足地区は賑やかだった。いつもは住民3人の静かな坂足へ、色川花木園芸組合(代表 平岡靖敏)のみなさん、14名が後呂さん宅のささゆりを見学するため集合した。 後呂さんのお父さんの代から、約50年守り続けているというささゆり。見学…
坂足を見守る大鏡院の祭典

坂足を見守る大鏡院の祭典

671
毎年坂足区では、旧暦の3月15日(今年は4月21日)に大鏡院の祭典が行われる。 籠から坂足方面に向かい、車を走らせること5分ほど。車道の右手に階段が見えてきて、そこに大鏡院の案内板が設置されている。そこから5分ほど杉林を登っていくと、見えてくる石垣。その上に、大鏡院のほか、妻や付き人か子どもといわれている計4つの石碑が…
色川の宝、坊主岩を再び目指して!!

色川の宝、坊主岩を再び目指して!!

821
3月21日、晴天に恵まれたこの日、南紀熊野ジオパークに認定されている坊主岩(帽子岩)を間近まで見に行こうと、籠ふるさと塾に18人が集合した。1月にも行こうとしたのだが、雪のため断念(「ほっと色川」2月号参照)。今回はそのリベンジだ。 案内人は、坂足区の後呂光さん夫妻だ。籠から10分ほど車で走ったところで駐車し、数十メー…
ジオパークになった坊主岩を目指して

ジオパークになった坊主岩を目指して

742
南紀熊野ジオパーク。それはジオ(地球)に関わるさまざまな自然遺産のことで、その地域の大地のなりたちを知るだけでなく、歴史・文化・動植物・食などを通じて、大地と人の暮らしの関わりを実感して楽しむところだ。その中には坂足区にも認定された場所がある。それは坊主岩(帽子岩)だ。皆さんも一度は耳にしたことがあるだろう。だが実際に…
Return Top