色川の産品、宿泊、体験ツアー、WEBショップは「ええわだ!色川」のページへ!!
Toggle

ふるさと色川

  自給自足 満足まんぞく 生きて行こう

明るくする会

棚田サミットを開催!!

棚田サミットを開催!!

655
10月15日から17日の日程にて「第2回わかやまの棚田・段々畑サミット〜耕して生きる棚田の暮らし〜仲間とともに」が那智勝浦町(色川地区)にて開催された。サミットは地域資源である棚田や段々畑の保全活動活性化を図ることを目的としており、棚田保全活動をはじめ、都市住民との交流、移住・定住促進の取り組みが盛んな色川地区が今回の…
大学生が色川体験

大学生が色川体験

577
鳥取大学3年生の福田和弥さんがインターン生として8月31日から13日間、色川に滞在した。認定NPO法人ふるさと回帰支援センターと連携し、全国の大学生の受け入れを色川で行っている。目的は、農山漁村地域に興味を持つ学生に地域活動の手伝いを通して、地方を体感してもらうというものだ。今回は農作業をはじめ、林業、居酒屋あぐりの手…
いろがわびと 〜口色川区 久保惠資さん〜

いろがわびと 〜口色川区 久保惠資さん〜

557
「いろがわびと」、第1回目は口色川区に住む久保惠資さんをご紹介する。惠資さんは昭和15年に生まれてから今日までずっと色川で暮らしてきた。子どものときに自分の家の山に植林をしたことから始まり、学校卒業後、森林組合に入ってから約6年前の引退を迎えるまで林業一筋で生きてきた。 「植林した苗木をネットで囲うようになったのは昭和…
技を身に付け、収入源に~シキミくくり講習会

技を身に付け、収入源に~シキミくくり講習会

857
シキミやサカキなどの林産物を販売用に束ねる技術の講習会が、4月3日に口色川地区・色川よろず屋併設の農林産物出荷場で開かれ、住民ら7人が参加しました。 講習会を企画したのは、色川で林業を営む新宅伸一さん。10年ほど前に、製品化されたシキミやサカキが直売所で販売されているのを見て自分もやろうと思い、色川の山林で収穫して大阪…
Return Top