色川の産品、宿泊、体験ツアー、WEBショップは「ええわだ!色川」のページへ!!
Toggle

ふるさと色川

  自給自足 満足まんぞく 生きて行こう

青年会

太地の駅伝大会で色川青年会が激走

太地の駅伝大会で色川青年会が激走

1259
2月1日、「太地町くじら浜公園駅伝大会」に今年も色川青年会から男子2チーム、女子1チームの計15人が参加し、それぞれタスキをつなぎながら10キロのコースを激走した。 以下は各チームの選手の紹介。 1区は「花の1区」とも称され選手の一番の見せ場だ。まだまだ現役橋爪弘行さん、生姜の伝道師安田裕志さん、埼玉から駆け付けた酒井…
色川青年会が小阪で草刈り

色川青年会が小阪で草刈り

754
12月7日、色川青年会のメンバーが、小阪区の休耕田の草刈りを行った。今年は同日に小阪区の美里会も集会所の草刈りを行っており、地域中に草刈り機の音が響いた。 急な冷え込みで、青年会のメンバーが集まってくれるか心配だったが、14名のメンバーが参加してくれ、県道下の休耕田を中心に、効率よく作業を終わららせることができた。 作…
青年会が小阪の草刈りに協力

青年会が小阪の草刈りに協力

590
「寒い中ありがとうございます!」 寒さを吹き飛ばすように鳥羽山誠一会長の声が響く。 12月9日、色川青年会による休耕田の草刈りが小阪区で行われた。 地域全体では、先進地といわれるほど若いIターン者が多い色川だが、小阪区にはまだ少なく、高齢化が進んでいて、休耕田も多い。 そんな声を耳にした会長が「じゃあ、みんなで刈ろう!…
北山村青年会と色川青年会が交流

北山村青年会と色川青年会が交流

898
日本唯一の飛び地・和歌山県北山村、人口約500人の秘境のヒーロー「ジャバライダー」を生み出した北山村青年会(中瀬洋伸会長)の精鋭7人が、11月27日、那智勝浦町の秘境・色川までやって来て、迎えた色川青年会(鳥羽山誠一会長)の精鋭13人と親交を深めました。 夏祭りやじゃばら収穫祭などを開き、北山村の持つ魅力を村外に発信し…
北山村青年会と交流

北山村青年会と交流

919
8月28日、色川から遠く離れた北山村から、青年会の有志3人が交流にやって来ました。これは、鳥羽山誠一・色川青年会会長と栗林孝浩・北山村青年会前会長が友人であることから実現しました。 北山村と色川、遠く離れて暮らす、出身地や年齢も異なる2人がなぜ友人となり得たのでしょうか。 さかのぼること6年前の2004年3月。県の「緑…
Return Top